発芽玄米のダイエットの効果

 

発芽玄米といえば健康によいだけでなくダイエットに効果があることで広く知られているところです。

 

でも、実際に発芽玄米がなぜダイエットに効果があるのか、どのくらいの期間続ければ効果がでるのかを知らないではじめると、

 

「始めたのはいいけど本当に痩せるの?」

 

と疑い始め、効果がもう少しで出始めるのに、途中でギブアップしてしまうかもしれません。

 

そこで今回はなぜ発芽玄米がダイエットに良いのか。効果が出るのにどのくらいの期間が必要かということについてお話しさせていただきます。

スポンサーリンク

そもそも発芽玄米にはダイエットに効果があるの?

 

ダイエットと聞いて一番始めに気にすることは何ですか?多くの人がカロリーを抑えなきゃと努力するのではないでしょうか?

 

もちろん考え方は間違っていません。

 

では、実際に玄米のカロリーは低カロリーなのでしょうか?

 

今回は発芽玄米は置き換えダイエットなので置き換える対象の白米と比べてみます。

 

白米は100g当たり168キロカロリーで、玄米はなんと!100g当たり165キロカロリーです…

 

「全然変わらないじゃないの詐欺よ!」と、早とちりしないでくださいね。

 

確かにカロリー的にはほとんど変わらないのですが、白米と発芽玄米とで大きく違う部分が幾つもあります。

 

中でも代表的なのが、GI値と食物繊維です。

 

発芽玄米の低GI値があなたを食欲から守る

 

GI値はあなたもダイエットに興味があるなら聞いたことがあるかもしれません。

 

GI値は簡単にいえば、食品の消化吸収するスピードを数値化したもので、GI値が高いほど消化吸収が早いということになります。つまり、消化がよい食品ということになります。

 

一見すると消化吸収が早いのはよいことに思えますが、消化が早いということは消化した食物によって急激な血糖値の上昇につながるので、インスリンも急激に分泌され、中性脂肪がつきやすくなるのです。

 

これは、肥満にも悪影響なのはもちろんですが、糖尿病のリスクにもなりうるので、あまり好ましい状態ではありません。

 

この高GI食品の代表が白米でGI値が84あります。

 

一方、玄米のGI値は56で、これは低GI食品のカテゴリーに分類される数値です。

 

最近は白米ではなくパン食の人もいますが、食パンも高GI食品に分類され、白米よりもさらに高い91とさらに高いのです。

 

つまり、発芽玄米の置き換えダイエットは低GIダイエットの一種では中性脂肪の増加を抑制し、スリムになることを目指す方法なんです。

 

これだけでもダイエット効果は十分に期待できそうですが、発芽玄米にはまだダイエットに効果的な秘密があります。

 

それが食物繊維です。

 

発芽玄米が腸内環境を正常化してダイエットを後押しする

 

発芽玄米は白米にくらべて食物繊維が豊富です。

 

その含有量は白米の約4倍です。しかも、白米は水溶性の食物繊維がほとんどないのに、発芽玄米なら水溶性の食物繊維も不溶性の食物繊維も両方とれてしまうのです。

 

食物繊維は水溶性と不溶性の両方がある方が効果的なので、これはダイエットにとって大きなメリットです。

 

食物繊維は消化吸収されずに腸まで届き、不溶性食物繊維が大腸を刺激して、排便を促す蠕動運動を活発にさせ、水溶性食物繊維が腸内の便を柔らかくさせ排便の手助けをするのです。

 

これにより便秘解消にやくだつのが食物繊維なんです。

 

これがダイエットになんの関係があるのかと思われるかもしれませんが、関係大アリです。

 

1つには便秘はからだの不調に繋がりストレスの原因の1つです。

 

ストレスは食べることが好きな人にとっては過食になる可能性を高めてしまいます。

 

それに、便秘は栄養の消化吸収力を低下させるので、内蔵全体の機能低下につながり、脂肪の燃焼効率にも影響を及ぼしかねないのです。

 

実際に、あなたの身の回りでも便秘に悩む女性の中が肥満にも悩んでいることが多いのは偶然ではないでしょう。

 

このように発芽玄米にはダイエット効果が期待できることは十分にお分かりいただけたと思います。

 

実は他にも効果をあげることはできますが、これ以外の効果については別の機会にでもお話しさせていただくとして、ダイエットする期間の目安についてお話したいと思います。

発芽玄米ダイエットの効果が出る期間は最低どのくらいか?

 

発芽玄米のダイエットの効果2

 

ダイエットと聞くと大変だとか続けられないとか言う声が聞こえてきます。

 

一番の問題はどのくらいで効果が出るかを考えないで、やり始めることです。

 

すぐに効果が出ることを期待していたのに効果が見えなくて挫折していませんか?

 

ダイエットは断食などすればある程度は効果はすぐに現れますが、残念なことにずっと断食するわけにはいきませんよね。

 

断食のあとに生じるのは決まってドカ食いによるリバウンドです。

 

多くの人はこれでますます太ってしまうのです。

 

まずは適切な期間を設定して、効果を見極めるのはその期間が過ぎてからにするべきでしょう。

スポンサーリンク

 

前置きが長くなりましたが、発芽玄米ダイエットで目安となるのが、まずは1~2週間でこれは体重ではなく便秘の方です。

 

便秘ぎみだった人はこの期間で少なからず、便通が良くなるのを実感する人が多いようです。

 

まあ、私の場合は重かったせいか1ヶ月以上かかりましたが今は快便で便秘に悩まされることはほとんどありません。

 

さて、本題のダイエットについてですが、はっきり言って速効性はありません。

 

3ヶ月は見る必要があります。

 

トレーニングジムで筋トレを続けていて明らかに変化を感じ始めるのが3ヶ月くらいが多いのも同じ体の構造を変えるための取り組みであることを考えると偶然同じ期間というわけでもないと考えています。

 

ただこれはあくまでも平均値であり、1か月後には少し体重の変化は見え始めることも多いので少なくとも1ヶ月は観察を続けましょう。

 

ただ、体重の減る間にも増えたり減ったりを繰り返しながら徐々に減っていくものなので、1ヶ月過ぎて体重の減少があまりすすまないからといってやめるのはもったいないですよ。

まとめ 発芽玄米食を生活の一部にする

 

これまでの話は、

・発芽玄米のダイエット効果

・発芽玄米の効果がわかる期間の目安

以上についてお伝えしました。

 

発芽玄米ダイエットは他のダイエットと違い食生活の影響は白米から発芽玄米にかえるだけの方法です。

 

なので、生活への影響は最小なので継続しやすいのが何よりの利点です。

 

しかも、便秘にも効くとあれば取り入れない理由はないでしょう。

 

他のダイエットでうまくいかなかった人もこれなら無理なく始めるられると思いますよ。

 

 

この記事を読んで頂いた方は健康や美容に凄く関心があると思います。

 

この美容と健康に共通して敵となるのが肥満ですよね?キツイ言い方をすると

 

デブは醜い!!

 

これにつきます。太っていると汗をかき易いので、暑苦しいですし何より清潔感が無いので異性にモテにくくなります!

 

健康にはもっと最悪です!肥満は万病のもと。デブだと生活習慣病とか贅沢病と言われる糖尿病や通風になりやすいのです!

 

知ってました?糖尿病や痛風って一度かかると二度と治らないんですよ?悪化させない為に辛い食事制限をしなければならないのです!

 

悪化させると失明や手足の切断そして寝たきりの生活がまっているのです!!

 

でも安心してください!予備軍と言われる状態でしたら痩せれば元の健康な体に戻れるんです!!

 

発芽玄米がダイエットに良いのは

発芽玄米でダイエットが成功する「太った」と言われないオススメ方法は?

の記事でお伝えしていますが、私もこの発芽玄米ダイエットの実践者なんです!

 

交通事故の後遺症で運動出来ない!趣味は美味しい物を食べる事!の私が発芽玄米に替えただけで瘦せれたんです!!

 

食事制限も運動もしないで痩せた体験記!ぜひ読んで見てくださいね!

運動も食事制限もしないで半年で3kg痩せた私の体験談

 

スポンサーリンク