糖尿病の原因の生活習慣

 

血糖値が高いと言われたら、次に気になるのは糖尿病ではないでしょうか。

検査で血糖値に悪い数値が出ると、このまま糖尿病になってしまうの?と不安になる人も多いでしょう。

 

糖尿病は遺伝と考えている人もいるようですが、家族の中に糖尿病の人がいなくても、生活習慣が原因で糖尿病になる場合も多いのです。

 

何気ない、いつもの生活が、ある日糖尿病の原因だった、となってしまったら手遅れです。

 

私の母も糖尿病予備軍と診断された原因は、毎日おやつにしていたお饅頭がその1つだとお医者さんに言われていました。

 

1度習慣になってしまうと、何も考えずに続けてしまうことが多い生活リズム。その中でも糖尿病の原因となり得る、生活習慣3つを糖尿病の原因の理由とともに解説します。

 

自分もこんな生活になっていないかな?、とチェックしながら読んでみてください。

糖尿病の原因1: 「仕事が忙しく、食事をする時間がない」は危険?

 

あなたは仕事の合間のランチに、どのくらいの時間をかけていますか?

糖尿病の原因となり得る生活週間1つ目は、「早食い」です。

 

毎日の仕事に追われやすいサラリーマンが気をつけたいのは、1回の食事にかける時間。1回の食事時間が15分以内の人は、糖尿病のリスクが高まると言えます。

 

早食いがなぜ糖尿病の原因なのかというと、満腹を感じる前に食事が終わってしまい、過食しやすくなるからです。

 

人の満腹中枢は、一般的に食事を初めてから15〜20分後と言われています。また良く噛むことで、満腹中枢は刺激されます。

 

早食いになると、適正量を食べていても、足りないなと感じて食べ過ぎてしまうのです。お昼ご飯を食べたのにもかかわらず、空腹になり間食する原因にもなります。余談ですが、噛む回数が少ない人は唾液分泌がうまくされないため、口臭の原因ともいわれています。

(参考元: マキタ歯科クリニック http://www.makita-dental.com/blog/2016/07/post-1052-282339.html)

 

糖尿病は、摂取した糖分が体で使われず余った状態が続くことで発症します。過食による糖の取り過ぎが、知らない間に糖尿病の原因になっていたなんて、避けたいですよね。

 

朝の起床時間が早く、夜は残業で寝るのが遅い生活が多い会社員は、最近ゆっくり食事もしていないな、なんて人も多いもの。

 

筆者も、会社員時代はかなり忙しい時には朝ごはんは10分、昼ごはん10分、夜ご飯なしの生活も珍しくありませんでした。

 

仕事の合間に食事の時間がきちんと取れないと、リフレッシュができず、逆に仕事も滞ってしまう場合もあります。人間の脳は集中できる時間が決まっていますので、忙しく気持ちがはやるのはわかりますが、きちんと食事の時間を取ることも大切です。

 

食事の時間は、リフレッシュ、一緒に食べる人とのコミュニケーションと割り切って、週に1日でも良いのでゆっくりと食事をする時間を設けてはいかがでしょうか?

 

糖尿病の原因2:  仕事の後に一杯、お酒に合うおつまみは危険?!

 

糖尿病の原因2つ目は、高カロリーで脂の多い食事です。

 

1週間頑張ったご褒美に、週末の飲み会を楽しみにしている方も多いことでしょう。ストレス発散、同僚や久しぶりに会う人とのコミュニケーションは、とても楽しいですよね。

 

夜にお酒を飲む場合、お酒に任せて好きなものを食べていると、糖尿病のリスクは高まります。チェーンの居酒屋に行くと、お酒にあう揚げ物メニューの数が多いのがわかります。

 

ビールに合う唐揚げ、ポテトフライにコロッケなんて最高ですよね。特に男性だけの飲み会は、サラダなどの野菜類を頼むことが少なく、揚げ物やお肉類中心になってしまいがちです。1皿や2皿なら大丈夫ですが、気がついたら全部揚げ物を頼んでいた、というのは注意が必要です。

 

お酒を飲みながら食べると、酔って食欲が増進されることがあります。お酒好きには美味しいおつまみが美味しいお店は嬉しいですが、つい、おつまみを食べすぎてしまい、エネルギーを過剰摂取してしまいやすいのです。

 

このような食生活が続くと、エネルギーを分解するインシュリン分泌が追いつかず、インスリンを分泌するすい臓が疲れてしまいます。うまく摂取した糖をエネルギーへできないと、血糖値が高い状態が継続され、糖尿病の原因となります。

 

お酒を飲むことがストレス発散、という方はお酒と一緒に食べるおつまみに、野菜の漬物や海草サラダなどを足してみてください。野菜を食べることで食べる量のかさ増しや、ある程度硬さがあるものを食べることで、早食い防止にもなります。

 

食生活が糖尿病の原因になる理由について、詳しくこちらの動画でも解説されていますので、さらに詳細が知りたい方は、参考にされてください。

 

 

糖尿病の原因3: 休日は1日、ソファでゴロゴロは危険?!

糖尿病の原因にになるたった3つの生活習慣

 

糖尿病の原因となる生活習慣3つ目は、運動不足です。

 

血糖値が高い人は、摂取した糖をエネルギーへ変えられていません。当たり前ですが、体は動かなければエネルギーを消費しません。運動の習慣がない人は、運動する人と比較すると摂取エネルギーが、消費エネルギーを上回る可能性が高くなります。

スポンサーリンク

 

そのため、待ちに待った休日は、家で1日ゴロゴロ、なんて方は糖尿病のリスクが高いといえます。特に平日に座り仕事が多い方は、1週間を通して健康を保つための運動量が少ないのです。

 

成人の1日に必要な歩数は、男性で9200歩、女性で8300歩と言われています。試しにスマホなどで、この1週間の歩数を見てみてください。通勤時間と短い移動だけで1日が終わってしまっている場合、歩数はかなり少ないと思います。

(参考元: 厚生労働省 http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b2.html)

 

運動の習慣がない人は、始めるまでに腰が重い、なんて方もいると思います。そんな方は話題のスポットなどに、出掛けるようにしてみてはどうでしょう?

 

季節ごとに良い景色が見えるところに行ったり、話題のショッピングセンターへ行ったりして、楽しい気分で歩くと、面倒な運動も苦にならないと思います。家族がいる方は、家族サービスだと思って、一緒に遠出をしてもよいと思います。

 

まとめ

 

  1. 早食いはエネルギーの過剰摂取になりやすく、糖尿病の原因になる
  2. 居酒屋メニューのような揚げ物など、高カロリー食は糖尿病の原因になる
  3. 運動不足は摂取したエネルギーが消費できず、糖尿病の原因になる

 

分かってはいるけど、やめられない…という生活習慣もあるかと思いますが、糖尿病になってしまうともっと辛くなります。

 

糖尿病は複数の合併症になることも多く、たくさんの病気を抱えることにもなります。

 

今気をつけていれば、健康維持、血糖値とうまく付き合うことができるようになります。1度に生活習慣を改善するのは難しいかもしれませんが、1つ1つ習慣を変えていけば、いつの間にか改善していた、なんてこともあります。

 

ぜひできそうなものからで良いので、生活習慣の見直しを試してみてください。

 

関連記事

糖尿病ってどんな初期症状?



 

運動も食事制限もしない簡単ダイエット!!

 

運動したり食事制限するのって辛くないですか?私は辛くて効果が出る前に止めてしまいます!! そんな私が実際に瘦せれた超簡単ダイエット!!その体験談を読んでみて下さい!!

発芽玄米に出会った理由と選んだワケとは!?

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク