血糖値が高い

 

健康診断で血糖値が高いと言われたけど、結果を机の中にしまったままにしていませんか?

血糖値は高いとどうなるのか知らないままにしておくと、今の生活ができなくなってしまうかもしれませんよ。

 

私の母も血糖値が高いと診断され、長年病院へ通い医師からの診断を受けています。そばで見ている私も「血糖値が高いと普通の生活をするのも大変なんだなぁ」と感じてきました。

 

血糖値が高いと診断されたけれど特に不調がない方も、血糖値が高い状態が続くと体はどうなってしまうのか、生活はどう変わってしまうのかをお伝えします。

血糖値が高い時、身体はどうなるのか?

 

血糖値が高いと言うのは、血液のなかにブドウ糖という細胞や筋肉の栄養となる成分が多くなっている状態です。ブドウ糖を必要以上に摂取すると、血液が栄養分を体中へ運びます。

 

この糖を細胞に取り込むために分泌されるのが、インスリンという物質です。このインスリンにより血糖値が下がらないと、体は余ったブドウ糖を別の物質へ変化させて、糖を体のエネルギーとして再利用しようとします。

 

この糖の再利用が頻繁に起こる時、つまり血糖値が高い状態が続くと、徐々に血管はダメージを受けていきます。すると体は血管を太くして、ダメージから守ろうとします。血管が太くなってしまうと、血液の流れが悪くなってしまい、「つまり」が発生しやすくなります。

 

お昼ご飯でも、飲み会でも好きなものが自由に食べられなくなる!

 

血糖値が高い2

お昼ご飯はトンカツと御飯、夜にはお酒を飲んだ後のラーメン!どれも食欲をそそる最高の組み合わせですよね。

でもこのような食事が好きだからと言って、毎日食べている人は血糖値が高くなりやすいんです。お米やパン、麺類は糖類が多く含まれるので、体が糖を代謝する以上に摂取すると血糖値が高くなってしまいます。

 

会社でのランチや飲み会は日頃のトレス発散なりますよね。私もお酒が大好きで、仲間とワイワイお酒を飲むとすごくストレス発散になります。でも今血糖値が高いのに見て見ぬふりをしていると、そのうち飲み会への参加頻度も減らさなければいけなくなりますよ。

 

私の母は甘いものもご飯も大好きで、普段の食事の他にお饅頭やお菓子などを頻繁に食べていました。しかし、糖尿病予備軍となってしまった後には毎日楽しみにしていたおやつは週1回のみになってしまいました。

 

好きなものを我慢しなければいけないのは本人も辛いですが、一緒に食事をする私も遠慮して好きなものが食べられないという時もありました。そんな時は「正直、つまらないなぁ」と感じてしまうこともありました。

 

炭水化物などが好きで食べる量を減らせないなぁ、と思う方はこちらの動画も参考にしてください。高血糖になるとどのような症状が現れるのかが簡単に解説されています。

 

 

血糖値が高い状態が続くと、最終的に発症する病気

 

血糖値が高い状態が長く続く場合、糖尿病と言われる病気になります。血管のつまりが発生しやすくなっており、神経にダメージを及ぼす場合もあります。有名な症状は手足のえそや切断、目の失明などがありますよね。

 

症状が出ている場合、自分でも体の違和感に気がつきやすいのですが、糖尿病は自覚症状が出にくいのが特徴です。

 

糖尿病の症状で怖いのは、血管の流れが悪くなることで発生する合併症です。たとえば狭心症や心筋梗塞、動脈硬化、脳梗塞などを発症する確率も高くなります。

(参考元:国立国際医療研究センター 糖尿病研究センター

 http://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/060/020/02.html)

 

これらの病気は自覚症状があまりありません。そのため気がついたときには急に倒れてしまったり、死に至る場合も少なくないのです。

 

糖尿病の治療期間は歳を重ねるほど長くなる

 

糖尿病は大半が生活習慣病といわれています。10~30代での発症患者治療期間は1ヶ月以内と短いのに対して、60代以上になると治療期間は40日を超えると言われています。

 

歳を重ねるほど、血糖値が高い生活習慣が身についてしまい、治りにくくなってしまうのです。また糖尿病患者の年間の治療費は薬や通院で20万を超えるというデータもあり、金銭的な負担も大きくなります。

スポンサーリンク

 

血糖値が高いとわかったら糖尿病と診断される前に、日々の生活を見直して行くことが大切です。逆に今は元気だからと言って放っておくと、食事制限などの治療期間も長く、金銭的な負担もどんどん増えてしまいます。

 

まとめ

 

  1. 血糖値が高いと、血管が太くなり血液の流れが悪くなる
  2. 厳しい食事制限が必要になり、好きなものが食べられなくなる
  3. 血糖値が高い状態だと糖尿病や合併症を発症する
  4. 糖尿病は、年齢とともに治療期間も長くなり、医療費も増える

 

「血糖値が高いけど、元気だから」と放っておくと、体の面でも、家族や友人との交流も何かと制約を受けることになってしまいます。

 

周りの方を心配させないためにも、また自分自身の人生を楽しむ上でも、ぜひ血糖値が高いと診断されたらまずは生活の見直しを始めてくださいね。

 

関連記事

血糖値が高い人はこんな症状が出たら要注意!



 

運動も食事制限もしない簡単ダイエット!!

 

運動したり食事制限するのって辛くないですか?私は辛くて効果が出る前に止めてしまいます!! そんな私が実際に瘦せれた超簡単ダイエット!!その体験談を読んでみて下さい!!

発芽玄米に出会った理由と選んだワケとは!?

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク