糖尿病の食事もこれで安心!!レシピの作り方

糖尿病は、食事の管理が難しいと感じていませんか。

 

特に家族が高血糖や糖尿病の場合には、同じものを食べている自分たちも病気になってしまうのでは…と心配になりますよね。

 

今回は、糖尿病である本人も家族も一緒に食べれるから安心、高血糖や糖尿病を防ぐレシピの作り方をご紹介します。

糖尿病食のための献立の作り方

糖尿病と食事の関係は、切っても切り離せません。

 

血糖値が高い、糖尿病の人が家族にいると、食事の献立も分けなければいけないのかと思いますよね。

食事は毎日のことで、少人数の食事を別で作るのは手間がかかりますし、家族と一緒の食事を囲めないなんて、寂しいですよね。

 

しかし、糖尿病の人でも普段の食事で、摂取カロリーを抑えられるポイントがあるので、安心してください!

 

  1. 1人用のお皿に盛り付けて、食べる量を減らす
  2. 主食の量を減らす
  3. 低カロリーな食材をカサ増しに使う。

 

食べる量を減らすのは、いつもと比べると少し物足りなく感じるかもしれません。

しかし、皆で同じ食事を楽しむことができますし、それだけで食卓も明るい雰囲気になると思いませんか?

 

家族の雰囲気が良くなれば、話もはずんで、ゆっくり食べるようになりますよね。

その分、満腹中枢も刺激されやすくなり、気がついたらいつもより少ない量でも満足できるようになりますよ。

 

また主食やカロリーが高い揚げ物の量を少なくした分の量をこんにゃく、もやしなど低カロリーでカサが増えるようにします。

 

普段の食事に低カロリー食材を加えるだけなので、手軽で作る手間もさほどかかりませんよ。

 

こちらの動画でも管理栄養士の方が献立の立て方を解説しています。わかりやすくまとまっているので、参考にしてみてください。

 

我が家では父が糖尿病の母と一緒の食事をしていたら、なんと体重が1ヶ月に3キロも減ったそうなんです!

ちょっと太り気味かな?と気になっていたので、特別なダイエットをしていないのに痩せられたと、逆に喜んでいましたよ。

 

家族で食べれる、おいしくてヘルシーな糖尿病レシピ

 

糖尿病の食事もこれで安心!!レシピの作り方1

家族もダイエットになって嬉しい、糖尿病でも安心のs食事のレシピと作り方を紹介します。

糖尿病になってしまった時に、調べて作ったレシピです。

 

このレシピを知った時は、「これも食べていいんだ!」とびっくりしました。

せっかくの食事なら、糖尿病でも我慢はなるべくせずに好きなものを食べたいですよね。

 

使う食材を少し変えたり、足したりするだけなので簡単に作ることができて、家族のダイエットにもぴったりです。

 

具を豆腐とおからでカサ増し餃子

<1人分の材料>

 

・木綿豆腐 40g

・おから 10g

 

・豚ひき肉 30g

・ニラ 適量

・餃子の皮 10枚

 

<作り方>

豚肉を減らして、豆腐とおからを足しただけの簡単餃子です。

餃子の皮は小麦粉なので、食べすぎ注意ですが、食事制限の時に餃子が食べられるなんて嬉しいですよね!

 

豆腐は水分が出やすいので、電子レンジで軽く温めて水気を取っておきます。

多少水分が出ても、おからが吸って量が増えるので、30秒程度で大丈夫です。

 

あとはお肉とニラなどの野菜と混ぜて、餃子の皮で包むだけ!

普段の作り方と比べても、少し材料を足すだけなので、気軽につくれますよね。

 

お肉がしっかりでもヘルシーな豚の生姜焼き

<材料>

 

・豚ロース薄切り肉(脂を取る) 75g

・小麦粉 小さじ1/3

 

・玉ねぎ

・しょうが、しょうゆ、酒、砂糖 各小さじ1

 

<作り方>

豚肉は、しっかり脂を取るのがポイントです。脂身は美味しいですが、これだけでカロリーが増えてしまうもとなので、気をつけた方がいいですね。

 

お肉に馴染ませる小麦粉は、スプーンなどで馴染ませるとどうしても量が多くなってしまいます。

小麦粉はカロリーが増えるので、薄くお肉全体に行き渡るよう、ふるいを使うのがおすすめです。

スポンサーリンク

 

まとめ

  1. 糖尿病食でも、家族と同じ食事ができる
  2. 主食、主菜の量を減らし、カロリーを抑える
  3. 低カロリーなこんにゃく、もやしなどでボリュームをアップする

 

糖尿病でも、普通の人と同じ食事ができると思うと、憂鬱にならずにすみます。

毎日の食事は楽しみな人が多いですし、おいしいご飯を食べると、ストレスも解消されますよね。

糖尿病の人が家族にいる場合、食事の内容を分けなければいけないかな?と心配になる人もいると思います。

 

自分が糖尿病だからと、家族に気を使わせるのは嫌ですよね。

でもこの記事を読んで、普通の食事を食べてもいいんだ!と少しホッとされたのではないでしょうか。

 

糖尿病食だからといって特別な食事をするのではなく、少し内容を変えることで十分にカロリーは抑えられます。

 

家族にとっても自然とダイエットになることもあるので、ぜひ安心して毎日の食事に参考にしていただけると嬉しいです!

 

関連記事

糖尿病患者でも安心して食べられるお菓子レシピ



 

運動も食事制限もしない簡単ダイエット!!

 

運動したり食事制限するのって辛くないですか?私は辛くて効果が出る前に止めてしまいます!! そんな私が実際に瘦せれた超簡単ダイエット!!その体験談を読んでみて下さい!!

発芽玄米に出会った理由と選んだワケとは!?

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク