朝の眠気と血糖値の関係!朝食に問題あり?!

 

しっかり朝ごはんを食べて、「今日も一日頑張るぞ」と意気込むのも束の間、眠気やだるさに襲われる…。

そんな方はいないでしょうか?

 

「睡眠もとっているし、朝ごはんもしっかり食べているのにどうして?」

 

その疑問をとくカギは血糖値にあるかも?!

どういうことなのか、詳しく見ていきましょう!

その眠気…もしかしたら朝食が原因かも?

 

朝はエネルギーが必要だから…としっかり朝食をとる方もいるかと思います。

しかし、その朝食の内容によっては、だるさや強烈な睡魔に襲われることも珍しくありません。

 

砂糖たっぷりの朝食は危険?!

甘いパンやシリアルなど、まずは甘いものを食べて脳にエンジンをかけるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

確かに脳のエネルギー源である糖を摂ることは大切です。

ですが、そういった甘いモノや炭水化物のみの朝食は食べ方によっては危険なのです。

 

それは、甘い物や炭水化物に含まれている多量のブドウ糖により、急激な血糖値の乱高下が発生してしまうから。

 

なぜ急激な血糖値の乱高下が悪いのかというと、急激に上がった血糖値はその反動で急激に下がります。

 

その結果、今度は低血糖状態に陥ってしまい、脳が強烈な眠気を感じてしまいます。

低血糖は眠気以外にも、冷や汗や集中力の低下などさまざま悪影響を及ぼします。

 

朝の眠気と血糖値の関係!朝食に問題あり?!2

参照:http://shinclinic.jp/original25.html

 

上図からもわかるように、こういった症状は「グルコーススパイク(血糖値スパイク)」とも呼ばれ、危険な症状として認識されています。

 

単体で食べずに組み合わせる

グルコーススパイクを防ぐには、炭水化物や砂糖が多い食品のみでなくほかの食べ物も一緒に摂取しましょう。

 

野菜(食物繊維)や肉・魚・卵(タンパク質)を一緒に摂るか、それらを食べた後に炭水化物や砂糖を摂取するのが効果的です。

 

【例】

バタートーストのみ→サラダ+トースト、または野菜やタンパク質でサンドイッチに。

 

お菓子などの甘い物を食べたい時は、単品でなく食事後のデザートにするのが良いでしょう。

食事方法を変えることで、血糖値の上昇が穏やかになりグルコーススパイクを防ぐことに繋がります。

 

読者の皆さんの中には、朝食をとらない、もしくは忙しくて朝食を抜いてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、朝食を取らないのも血糖値に悪影響を与えることもあります。

詳しくは次をご覧下さい。

 

朝食を食べないことの悪影響

 

朝食を食べないと、昼食後と夕食後の血糖値が高くなる傾向があるということが研究で明らかになっています

 

この研究は、2015年にイスラエルのテルアビブ大学ダニエラ・ヤクボウィッチ教授らが、医学誌「Diabetes Care」で報告しています。

 

この試験は平均年齢56.9歳の2型糖尿病患者22人に対して行われました。

参加者には2日間、昼食と夕食に同じ食事(牛乳、マグロ、パン、チョコレートバー)を摂取しました。

1日目は朝食を食べ、2日目は朝食を食べないという条件下で比較しました。

 

その結果、1日目は昼食後に268mg / dl、夕食後に298mg / dlの血糖値を記録しました。

2日目は昼食後192mg / dl、夕食後215mg / dlという記録でした。

 

朝食を抜いたときのほうが、高血糖であることがわかります。

 

朝食がすい臓の細胞にもたらす効果とは?

 

この研究では、インスリン分泌を行うすい臓にある「β細胞」にも言及しています。

β細胞は「インスリンを分泌する」というメモリを毎日記憶しています。

 

しかし、夕食と翌日の昼食の空腹時間が長いとこのメモリを忘れてしまうのだそうです。

すると、インスリンの分泌に遅延が生じ、結果として血糖値が高くなってしまうのだそう。

 

これらの報告から、特に2型糖尿病治療中の方は、朝食は抜かずにきちんと食べたほうが良いことがわかります。

参考:https://www.aftau.org/weblog-medicine–health?=&storyid4704=2218&ncs4704=3

スポンサーリンク

 

まとめ

 

朝の眠気と血糖値の関係!朝食に問題あり?!3

 

・炭水化物や多量の糖分の入った食事のみという朝食は、グルコーススパイク(血糖値スパイク)をもたらす。

・グルコーススパイクにより強烈な眠気が襲ってくる。

・食物繊維やタンパク質の後に食べるか、一緒に摂取することで血糖値の推移が緩やかになる。

・朝食を一切食べないと、昼食後と夕食後の血糖値が高くなってしまうことが研究で明らかに。

 

朝食の食べ方を注意することは、一日の健康状態を左右することでもあります。

せっかくの一日の始まり、眠気を吹き飛ばしシャキッとした頭で迎えたいものですね。

 

関連記事

血糖値スパイクの原因となる栄養素とは?!



 

運動も食事制限もしない簡単ダイエット!!

 

運動したり食事制限するのって辛くないですか?私は辛くて効果が出る前に止めてしまいます!! そんな私が実際に瘦せれた超簡単ダイエット!!その体験談を読んでみて下さい!!

発芽玄米に出会った理由と選んだワケとは!?

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク