発芽玄米の作り方 ヨーグルティア2

 

健康の為に発芽玄米を買ってみたけど炊き方がよくわからない…

風味が思っていたのと違う…

 

そんな主婦のみなさん必見です!

発芽玄米はビタミン、ミネラル、繊維質がたっぷりで健康にとてもいいと言われていますが、炊き方を誤るとそれらを台無しにしてしまいます。

 

今回はそんな発芽玄米のおすすめの炊き方をご紹介します!

スポンサーリンク

そもそも発芽玄米とは

 

発芽玄米の作り方

 

そもそも発芽玄米とは

通常みなさんが食べるお米は

玄米→胚芽米→白米 というステップですが、発芽玄米の場合は

 

玄米→発芽玄米 と胚芽米にせず、完全食と言われるほど栄養豊富な玄米を「少しだけ発芽させた」お米です。

 

発芽米は発芽する時に作用する酵素の働きにより、胚芽米になる為に必要な栄養を内部に閉じ込め増やしていきます。

その為、白米よりも栄養価が高くなるのです。

早速発芽米を炊いてみましょう!

 

ファンケル発芽玄米の炊き方を絶対失敗しない方法

 

発芽米を炊く際、初めての方にはいつもの白米の味が基本となりつつ、アクセントとして発芽米の味を感じることができる程度の割合として

「白米2 : 発芽米1」 の割合がおすすめです!

具体的には、お米2合に対して、発芽米1合となりますね!

 

もちろん比率を変えて白米1 : 発芽米1 の割合にしたり、発芽米のみを炊いたり、お好みに合わせて炊くことができます!

 

「なるほど!じゃあ早速、発芽米を混ぜて炊いてみよう!」

しかし、ここで世の奥様方ははたと手が止まるはずです…

 

(発芽米は研いだ方がいいのか…?)

結論を言いますと

白米はいつものように研ぎ

発芽米は研がずにそのまま混ぜて炊きます。

 

発芽米は研ぐ必要がないということは、もし白米を無洗米に変えた場合は全く研ぐ必要がないということです!

忙しい主婦の方にとって研ぐ手間が省けてより健康的というのはまさに一石二鳥ではないでしょうか!

 

もしどうしても気になる方は、栄養素まで流してしまわないように軽く水ですすいであげる程度がベストでしょう。

 

ちなみに、お米をふっくら炊き上げるなら「軟水」をおすすめします。
「硬水」を使うとミネラル分がお米の表面に付着し吸水を阻害してしまうので、炊き上がりがパサパサになってしまします。

そのため、炊飯に用いる水は「軟水」を選ぶようにしましょう。

発芽米をおいしく炊くコツ

 

玄米でダイエット!!スタンダード糖質制限

 

前述した通り、発芽米は白米より少し前の段階の状態なので、白米よりも少し厚く、水分を吸収しにくくなっています。

 

その為、個人差はありますが通常の白米と同等の水の量で炊いた場合、少し発芽米を硬く感じる場合があります。

 

最初は好みの水加減がわからないと思いますが、目安としては

発芽米1合につき、約1/4カップ(約45cc)の水を追加してから、炊飯器で炊きましょう。

 

すこし硬めの方が好み。と言う方は、水を追加しなくても問題ありません!

スポンサーリンク

 

またコツとしては、炊飯器のスイッチを押す前にそのままの状態で30分~1時間程度放置して水分を吸収させてから炊飯器のスイッチを押すことで、よりふっくらした発芽米を楽しむことができます!

 

※炊飯器で炊く前にあまり長時間放置しすぎると、今度は水を吸いすぎてしまいうまく炊けなくなるので注意が必要です。

 

実家では自分はふっくらしたお米が好きだったので、水を1/4カップ多めに入れ、炊飯器にかける前に30分放置してから炊いてもらっていました。

そうすると自分は白米とほとんど変わらない硬さに感じ、ふっくらしていておいしかったです!

自分が実家暮らしをしていた頃、母が発芽玄米を購入し食卓に出してくれたことがありました。

 

初めて見た時は少し色の違うお米が混じっていて「これ、食べて大丈夫なの?」

と母に尋ねた記憶があります。

食べてみると風味と食感が白米と少し違い最初は少し違和感を感じていましたが、だんだんクセになってきてしまい

最後は自分から「お母さん!何で今日は発芽玄米じゃないの!?」と言うくらいハマっていました笑

 

初めての人はこちらの動画を参考にしてみてください。

まとめ

 

1.おすすめの割合は白米2 : 発芽米1

2.水は軟水を使う

3.水を少し多めに入れる(約1/4カップ=約45cc)

4.炊飯する前に30分~1時間放置しておく。

 

発芽米の割合やお水の量、放置する時間は、みなさんのお好みに合わせて是非いろいろ試してみてください。

これであなたも、美味しくてより健康的なごはんをつくれること間違いなしです!

 

関連記事

発芽玄米と白米の炊き方には違い!?玄米から発芽のススメ炊飯器3選

 

 

この記事を読んで頂いた方は健康や美容に凄く関心があると思います。

 

この美容と健康に共通して敵となるのが肥満ですよね?キツイ言い方をすると

 

デブは醜い!!

 

これにつきます。太っていると汗をかき易いので、暑苦しいですし何より清潔感が無いので異性にモテにくくなります!

 

健康にはもっと最悪です!肥満は万病のもと。デブだと生活習慣病とか贅沢病と言われる糖尿病や通風になりやすいのです!

 

知ってました?糖尿病や痛風って一度かかると二度と治らないんですよ?悪化させない為に辛い食事制限をしなければならないのです!

 

悪化させると失明や手足の切断そして寝たきりの生活がまっているのです!!

 

でも安心してください!予備軍と言われる状態でしたら痩せれば元の健康な体に戻れるんです!!

 

発芽玄米がダイエットに良いのは

発芽玄米でダイエットが成功する「太った」と言われないオススメ方法は?

の記事でお伝えしていますが、私もこの発芽玄米ダイエットの実践者なんです!

 

交通事故の後遺症で運動出来ない!趣味は美味しい物を食べる事!の私が発芽玄米に替えただけで瘦せれたんです!!

 

食事制限も運動もしないで痩せた体験記!ぜひ読んで見てくださいね!

運動も食事制限もしないで半年で3kg痩せた私の体験談

 

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク