発芽玄米の作り方で東京ガス

 

発芽玄米は注目を浴びているということで東京ガスさんでもその作り方について説明しているウェブページが以前はあったのですが、いつのまにか削除されていることが判明。

 

一体何があったのでしょう?

 

今回はそのホームページにのっていた方法について説明するとともに、その方法の有効性やメリット・デメリットについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

作り方は結構楽かも!ザルを使った合理的発芽玄米育成法

 

これから、東京ガスさんでとりあげていた方法について実践にまで落とし込んで作る際の注意点も踏まえて説明していきます。

 

【用意するもの】

 

・玄米

・水

・タッパー

 

・炊飯器

・塩少々

 

以上についてまずご用意ください。

 

次は手順です

 

【玄米を作る手順】

 

1.玄米を洗う

2.30分水に浸ける

3.軽く水気を切った玄米を野菜室で24時間以上保管

4.炊飯器で炊く

 

結構簡単です。

 

1つ注釈をつけるなら、炊き方は今回炊飯器としていますが、東京ガスさんがどう書いていたかは覚えていません。

 

恐らく東京ガスさんなんでガスを使った方法と予測がつきますが、炊飯器で問題ないと考えますので、今回は炊飯器としました。

 

では詳しくその方法を解説していきます。

 

1.玄米を洗う

 

ボールでもタッパーでも良いですが、玄米をいれて流水ですすぐように軽く玄米をかき混ぜながら洗います。

 

玄米を洗うときはいつもお伝えすることですが、玄米はあくまでも玄米に付着した不純物を洗い流すだけなので、白米のように研がないでください。

 

白米を研ぐように洗うと玄米を傷つけることになりますので、注意しましょう。

 

次からが東京ガスさんならではの方法です。

 

2. 30分水に浸ける

 

これもボールでもタッパーでもいいですが、玄米を水に浸けます。

 

時間はたったの30分です。

 

すこしでも吸収を早めるように30度~35度お湯で浸けるとさらにいい感じです。

 

でも、30分はちょっと早い気がしますが、これも楽にするには有効な手だてでゃはあります。

 

3.軽く水気を切った玄米を野菜室で24時間以上保管

 

軽く水気を切るとありますが、余分な水を減らすという意味でしょう。

 

冷蔵庫に入れるので、暖かいと周りの野菜に影響がでてしまうので、ぬるま湯ではなく常温の水である必要ですね。一度浸け置きした水から玄米を取り出して軽くまたすすぐとよいでしょう。

 

そのあと、水に一旦浸けて余分な水分をとる方がよいでしょうね。

 

あと、水はミネラルではなく、水道水の方が適しています。水道水だと雑菌の繁殖を防ぐ処理がされていますので、水が腐りにくいのです。実際、水道局から家庭まで夏でも問題なくのめる水なんて考えたらすごいですよね。

 

問題は水気を切る加減ですが、水気を切りすぎると、浸水が進まないので、ちょっとぐらい水が残っているぐらい方がよいように感じます。

 

雑菌も冷蔵庫にいれるので、繁殖する量も最低限で抑えられるのがこの方法のよいところです。

 

さらに、東京ガスさんは24時間そのまま冷蔵庫の野菜室に置いておくとなっていたようですが、雑菌の繁殖のことを考えると、冷蔵庫とはいえ12時間に一度は水で軽くすすぐ方が安心でしょうね。

 

まあ、実際には野菜室での保管なんで、その必要もないかもしれませんけどね。ただ単に私が心配性なだけかもしれません。

 

4.炊飯器で炊く

 

24時間経過したら炊飯器で炊きます。

 

置いておく時間や食感の好みもありますので、こうしろとは言えませんが、まずは炊飯器の普通の白米モードでお試しされるのがよいでしょう。

 

まあ、玄米のモチモチ感がお好みなら、玄米モードも悪くないと思います。

スポンサーリンク

 

なお、炊飯するときは1合につきひとつまみを目安に塩を入れると玄米独特のえぐみが解消されてより美味しく食べられるので、オススメです。

 

以上が、東京ガスの方法に似せた発芽玄米の炊き方です。

 

やはり、他の方法に比べるとだいぶ楽に思えます。

 

次にこの作り方のメリットとデメリットについてお伝えします。

東京ガスの発芽玄米の作り方におけるメリットとデメリットとは?

 

この方法はなかなか画期的な方法として私なんかは指示できる部分が多いのですが、客観的にそのメリットとデメリットについてお伝えします。

 

 

メリットその1:手間がかからない

 

何よりのメリットは手間がかからず楽であることです。

 

何しろ、玄米を洗って30分浸けおきしたら、そのあとは炊く直前まで野菜室に保存しているだけなんで、他の方法に比べると手間が全然かかりません。

 

なので、共働きだけど発芽玄米がどうしても食べたい忙しい現代人にはマッチした方法でしょう。

メリットその2:季節に左右されない

 

この方法だと玄米はほとんど外気にさらされず、野菜室で過ごすので外の気温にほとんど影響されません。

 

なので、夏だろうが冬だろうが同じ方法で時間で作ることができるのは魅力的ですね。

 

 

デメリット:本物の発芽はしない

 

結局、ここが一番のポイントなんでしょうね。

 

発芽しないのです。

 

なぜなら、温度が足りないからです。

 

米の発育には最低でも10度は必要です。

 

ですが、野菜室だとせいぜい8度なので、温度が足りないので、発芽することは考えにくいのです。

 

ただ、そのホームページでも説明があったはずですが、発芽はしなくても栄養を吸収しやすい状態にはなっているので、本来の目的は果たされているのです。

 

ただ、これは純粋な健康志向の人たちにはあまり受け入れられていないのかもしれませんね。

 

もしかしたら、この辺が苦情になって閉鎖されてしまった原因なのかもしれません。

 

私個人としては東京ガスさんと同意見で、発芽しなくても問題ないと感がています。

まとめ 作り方の方法としては良いと思う

 

これまで、私の作り方のポイントも踏まえつつ東京ガスさんの発芽玄米の作り方及びそのメリット・デメリットを説明してきました。

 

正直、色んな方法があって良いと思いますし。

 

何が正解かというより、どれが自分にあっているかということだと思います。

 

発芽させない発芽玄米・・・・回転しない回転ずしみたいな感じでしょうか?

 

そもそも1つの方法にこだわる必要もありませんし、状況に応じて複数の方法を使い分けるのがいいのではないかなと考えています。

 

 

この記事を読んで頂いた方は健康や美容に凄く関心があると思います。

 

この美容と健康に共通して敵となるのが肥満ですよね?キツイ言い方をすると

 

デブは醜い!!

 

これにつきます。太っていると汗をかき易いので、暑苦しいですし何より清潔感が無いので異性にモテにくくなります!

 

健康にはもっと最悪です!肥満は万病のもと。デブだと生活習慣病とか贅沢病と言われる糖尿病や通風になりやすいのです!

 

知ってました?糖尿病や痛風って一度かかると二度と治らないんですよ?悪化させない為に辛い食事制限をしなければならないのです!

 

悪化させると失明や手足の切断そして寝たきりの生活がまっているのです!!

 

でも安心してください!予備軍と言われる状態でしたら痩せれば元の健康な体に戻れるんです!!

 

発芽玄米がダイエットに良いのは

発芽玄米でダイエットが成功する「太った」と言われないオススメ方法は?

の記事でお伝えしていますが、私もこの発芽玄米ダイエットの実践者なんです!

 

交通事故の後遺症で運動出来ない!趣味は美味しい物を食べる事!の私が発芽玄米に替えただけで瘦せれたんです!!

 

食事制限も運動もしないで痩せた体験記!ぜひ読んで見てくださいね!

運動も食事制限もしないで半年で3kg痩せた私の体験談

 

関連記事

発芽玄米の新しい作り方!!炊飯器の保温機能を使ってみる

 

応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク