炒めた具材をとろとろのあんかけにして食べる、旨煮のレシピです。

低糖質・低脂質・低カロリーとダイエット中に心強い3要素がそろっているので、安心して食べることができますよ。使用する食材自体にダイエット効果がある点も◎です!

白菜は食物繊維やカリウムが豊富なため、お通じの改善やむくみの解消効果が期待できますし、お豆腐は高たんぱく・低カロリーで脂肪燃焼効果も含んでいます。

かにかまも低カロリー・低糖質な食材なので、ダイエット中でも気にせず食べられます。

今回は、これらのヘルシー食材を使って作る旨煮のレシピを紹介します♪

スポンサーリンク

白菜・豆腐・かにかまの旨煮 材料

 

(2人分)

※1人あたり約126kcal

 

・白菜    :100g程度

・豆腐    :1/2丁(150g程度)

・棒かにかま :5本

 

・ごま油   :小さじ2

・醤油    :小さじ2

・片栗粉   :少々

 

 

【味付け調味料】

・水     :100㏄

・鶏がらスープの素:小さじ1

・塩     :少々

 

白菜・豆腐・かにかまの旨煮 作り方

食材の下準備を行います。白菜は水で洗い、食べやすい大きさに切っておきます。葉の部分と硬い芯の部分に分けておくと炒める際にスムーズですよ。

かにかまは手でほぐしておきます。

スポンサーリンク

2

フライパンにごま油を入れて熱し、香りが出てきたら白菜の芯の部分を入れて炒めます。熱が通ってくると白菜の芯に透明感が出てきますので、そのタイミングでやわらかい葉の部分を入れましょう。全体がしんなりするまで更に炒めていきます。

3

白菜がしんなりしてきたら【味付け調味料】を加えます。続いて、手で崩した豆腐・かにかまを入れましょう。その状態でひと煮立ちさせた後、醤油を回し入れます。味をみて問題がなければ、水溶き片栗粉で全体にとろみをつけていきます。

4

お皿に盛り付ければ完成です!冷めない内にお召し上がりください♪

 

 

白菜・豆腐・かにかまの旨煮 ポイント

 

フライパンにお豆腐を崩しながら入れるとき、また入れた後は、お豆腐を崩しすぎないように注意です!写真では少し崩しすぎてしまいました…。ある程度お豆腐の形が残っていた方が、お豆腐の食感を楽しめるのでおすすめですよ!

 

白菜の代わりにキャベツや小松菜などの葉野菜で作っても美味しくできますよ。その他にもいろいろなお野菜を加えてアレンジしてくださいね!お野菜をたくさん入れれば、栄養価も更にアップしますよ!

 

お好みですが、白ごまを加えるのもおすすめです。香りが良くなりますよ♪

 

低カロリーでヘルシーなレシピですが、あんかけにすることで満足感がアップします。少し濃いめの味付けに調整して、ご飯に乗せて丼にしても美味しく食べられますよ。手間いらずでとても簡単に作れますので、気になった方はぜひお試しくださいね♪

 

今回のレシピは、こちらのレシピ https://cookpad.com/recipe/2393472 を参考にさせて頂きました!

 

関連記事

ダイエットレシピ!トマトソースの油淋鶏(ユーリンチー)

 

血糖値が気になる方必見!!

私も飲んでるコーヒーです。食後のコーヒーをこれに替えるだけで血糖値対策が出来るんです!、

コンビニコーヒーより安いし、何よりも美味しいのが嬉しいのでおススメです!!

  応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク