ダイエットレシピ!簡単ヘルシーな鰆とキノコの塩麹焼き

鰆とキノコを塩麹だけで味付けして焼く、シンプルながらもヘルシーで間違いない美味しさのレシピです。

塩麹は、ダイエット効果を持つヘルシー食材として最近注目を集めていることもあり、ご存知な方も多いのではないでしょうか?

発酵食品である塩麹には、腸内環境を改善してくれる植物性乳酸菌、ダイエットに欠かせないビタミンB群、コレステロールや中性脂肪が付くのを抑えるGABAなどダイエットに嬉しい成分がたっぷり含まれています!更には美容に嬉しい成分も豊富なため、女性には得に嬉しい食材ですよ♪

今回はそんな塩麹を使い、味付けの相性が良い鰆と、同じくダイエット食材として知られるキノコを焼いて調理するレシピを紹介します!

鰆とキノコの塩麹焼き 材料

(3人分)

※1人あたり約176kcal

・鰆の切り身   :3切れ

・お好きなキノコ :80g

・塩麹      :大さじ3程度+小さじ1

1

鰆の下準備を行います。切り身を用意し、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。その後、両面に塩麹(3切れで大さじ3程度)を塗り、ビニール袋に入れて冷蔵庫で半日程度寝かせておきましょう。

2

ダイエットレシピ!簡単ヘルシーな鰆とキノコの塩麹焼き2

1の鰆をフライパンで焼きます。クッキングシートもしくはくっつかないホイルシートを敷いてから焼くと、鰆がフライパンに焦げ付かず綺麗に焼くことができますよ。油を引かずに焼ける点も◎ですね!

片面に焼き色が付いたら、裏返して更に焼きます。両面に焼き色が付いて中まで火が通ったら、火を止めてお皿に取り出しておきます。

3

続いて、同じフライパンでキノコを焼いていきます。こちらもクッキングシートなどを敷いてから焼くことで、油を引かなくてもフライパンに焦げ付くことなく焼けますよ。

全体に火が通ったら塩麹小さじ1を加えて味を付け、火を止めましょう。

4

ダイエットレシピ!簡単ヘルシー4

2で鰆を取り出したお皿と同じお皿に、3のキノコを添えれば完成です!冷めないうちにお召し上がりください♪

スポンサーリンク

鰆とキノコの塩麹焼き ポイント

鰆に使用する塩麹の量は目安です。使用する切り身の大きさに合わせて、適宜量を調整してくださいね。目安となる塩麹の量ですが、参照元のレシピでは、魚の切り身のグラム×10%程度の量を目安としています。

鰆に添えるキノコはなんでもOKです!写真では舞茸を使用していますが、何でもお好きなキノコを炒めてください。どんなキノコを使っても低カロリーで食物繊維が豊富な点は共通しているので、ダイエット食材としておすすめできます。

味付けも調理手順もとてもシンプルなので、失敗なしで簡単に作ることができます。鰆を寝かせておく時間を除けば、10分もかからずに作れてしまう時短レシピな点も嬉しですね♪当然、鰆以外のお魚でも同じようにして調理することができますので、気になった方はぜひお試しください!

関連記事

ダイエットレシピ!トマトソースの油淋鶏(ユーリンチー)

※今回のレシピは、こちらのレシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1910003025/ を参考にさせて頂きました!

 

運動も食事制限もしない簡単ダイエット!!

  運動したり食事制限するのって辛くないですか?私は辛くて効果が出る前に止めてしまいます!! そんな私が実際に瘦せれた超簡単ダイエット!!その体験談を読んでみて下さい!!

  発芽玄米に出会った理由と選んだワケとは!?

  応援してもらえると凄く嬉しいです!!よろしくお願いします。

スポンサーリンク